ブログ 食事

(大阪王将)公式HPには情報が無い謎の?!「スタミナ牛モツラーメン」を食べて来ました!

大阪王将へは平均して慣らすと月に一度は行っている気がします。日高屋は安くて美味しいですが価格帯が日高屋とは少し異なる分、出て来る内容も日高屋とは少し差を感じてますので回数的にはお店のアクセスの関係もあり日高屋の方が多いのですが、忘れた頃に大阪王将に行きたくなります。「いつもと違う中華を気軽に」と言う時に思い付くお店です。アクセス的にも日高屋よりは少し遠いと言う所に店舗があるのでそんな感じになってます。

そんな大阪王将ですが先日久しぶりに食べに行って見ようかなと言う気になり少し足を伸ばして店舗へ行って来ました。

特に食べるものを決めて無かったのでメニューを見て何にしようかなと思ってテーブルにある一通りのメニューを見てみると見慣れない「スタミナ牛モツラーメン」の文字が、、。これは見た事が無いなと思いまして今回はこちらを注文して食べて見る事にしました。ラーメン単品でもボリュームが有りそうな写真ですので炒飯や餃子が付いているセットは回避して単品での注文です。大阪王将はたまに行くと初めて見るメニューを知る機会があります。これはHPを見てもメニューは店舗毎にとなっているので、わざわざ店舗のページまで辿ってアクセスしないのでそうなると思います。他のチェーン店では店舗毎にメニューを基本変えて無いのでHPからメニュータブがあって直ぐにアクセスする事が出来ますが、店舗毎のメニューを考慮している大阪王将だとメニューを表示するのもクリックの数が必要なので行って店舗に入る時に知れば良いかなと言う感じで今まで来てます。

行った当日はウィークエンドと言う事もあり、ビールと餃子でのんびり食べている人も数名いましたが私はアルコールが体質的に飲めないのでサクッと食べてサクッと店を出るパターンです。

そして出て来たのがこちらです。写真と全く変わらない見た目とボリューム感ですw。「スタミナラーメン」と言う言葉からの勝手なイメージはレバーが入っているのを想像してしまいますが、大阪王将は牛モツと言うのがポイントです。キャベツ、モヤシ、ニラ等のたっぷりと入った野菜に甘辛くスープが味付けされている点は同じような感じです。

実際に食べて見ると甘党の私には最初は辛く感じますがそれも慣れて来て中盤以降は気にならなくなって来ます。野菜の量もさることながら牛モツの量も多く入っていて麺と一緒に美味しく食べる事が出来ました。牛モツは柔らかくて美味しくラーメンと一緒に食べても全く違和感ないですね。単品で税込950円でしたが妥当だと感じました。スタミナが付いたのかどうかは分かりませんが、食べ終わると汗をかいて体も十分温まりました。ボリュームがあるので個人的には大抵の人は単品でお腹いっぱいになると思います。少なくても私はセットメニューだったら食べ切れる自信が無かったです。

それにしてもHPにも情報がないラーメンって大袈裟に言えばまさに一期一会と言う感じで食べれる時に美味しく経験出来てとても良かったです。

と言う事で皆さんもお近くの店舗で見かけた際には是非試して見て下さい。

一連の様子は軽く動画にしてますので参考にして下さい。

 

 

-ブログ, 食事

© 2022 695TFのブログ Powered by AFFINGER5