旅行 食事

(2017年10月)福島県喜多方市にある坂内食堂本店で絶品!肉そばを食べました!

このブログはみんカラで記載したエントリーを移行して少し改変したブログです。

2017年10月は福島県喜多方市へラーメン食べに行ってました。正確に言うと会津若松に行った時に喜多方市に立ち寄ったと言う感じです。その時のブログとなります。

この時には夜行バスで会津若松まで来てましてその足でJRで喜多方駅まで移動して来ました。そして早朝の喜多方駅周辺を歩いて7時過ぎたところで向かったラーメン屋さんはこちらの坂内食堂さんです。

都内でも展開しているチェーン店・喜多方ラーメン坂内はこの時にはそこそこの頻度で行ってまして、安定して食べられる味だなと思ってまして気に入っているチェーン店の一つです。以前から源流と言うか本店には行って見たいなと何となく思っていてようやく実現しました。

場所的には大通り沿いかなと勝手にイメージしてましたが、そうでもなく住宅街の道沿いに店はありました。営業時間は確認して行ったので大丈夫だとは思っていたのですが、本当に7時から営業しているのかなと思ったのですが杞憂のようでした。

中に入ると平日の早朝でしたが7割から8割の席が埋まってまして正直驚愕しましたw。席には座れましたが来るところには人が来るんだなと言う印象です。店内は広く席も沢山ありますが雰囲気はレトロ感もありまして勝手にイメージしていた通りで良い感じに思えました。

メニューを見ると本当にチェーン店のそれと同じですねw。
チェーン店は本店と比較してセットメニュー等のバラエティー感はありますが、単品で言えば同じような感じでした。迷ったのですが折角はるばる来たので肉そばにして見ました。

そして出て来たのがこちらです。
見た目もさることながら、実際に食べて見てもチェーン店のそれですね。逆に言うとチェーン店は本店のをちゃんと再現して展開されているのだなと強く思いました。いつも食べている味が喜多方にあると言う感じです。

食べ終わってから感じたのはここまでチェーン店の味と同じだと喜多方まで折角来たのであれば敢えてここに来る事なく他の地元のラーメン屋さんでも良かったかもと思ったほどです。

お腹一杯になって満足した後は電車の時間まで少し有りましたので散策を再度して見ました。

こちらはメインストリートでして通りの両側に歴史ある建物が並んでました。雰囲気は川越のような感じでしょうか、、、。

その一角に「ラーメン神社」が有りましたw。
早朝で営業前でしたが中はどんな感じか気になりましたねw。

こちらは「ラーメン館」です。
ここも気になりましたが、やっぱり喜多方はラーメンの街って言うのがここでも感じました。

近くにあった市役所です。
まだ閑散としてましたが凄く立派な建物でした。

と言うような感じで喜多方駅周辺を散策して駅に戻り、喜多方には別れを告げて会津若松へ戻りました。

喜多方は昼間に改めて行って他のラーメンも食べて見たいと思わせる風情のある良い街でしたね。

 

-旅行, 食事

© 2021 695TFのブログ Powered by AFFINGER5