旅行

和歌山マリーナシティの散策

井出商店でラーメンを食べた後の続きです。

取り敢えずはJR和歌山駅に戻って来ました。

南海電鉄の和歌山市駅とは異なり、こちらは以前に来た時の印象のままでしたね。

この後はどうしようかと思ったのですが、バスの一日乗車券を最大限活用すべく、まだ行った事が無かった和歌山マリーナシティに行って見る事にしました。こちらもバスは約1時間に一本と言う感じでして少しバスの時間まで間が有りましたので駅構内を少し見て回って時間を潰してバスに乗車しました。観光客と思われる人と地元客と思われる人がはっきり見て取れて、大体の予想は当たってましたねw。片道500円以上もするバス運賃ですがこれも一日乗車券で賄えるので非常に得しましたし、こう言う時で無いとなかなかマリーナシティまで来れないかなとも思いました。結構離れてますしね。

と言う事で終点のマリーナシティバス停に到着です。40分前後だったでしょうか、かなりの時間をかけて来ましたので、ラーメン食べた後の食休みもスマホの充電もバスに乗車の間に出来ました。こちらのバス停ですが、以前はもう少し中側までバスが行っていたようですが今は手前のこのスペースに設置されているようでして、ここから歩いて海側に向かいます。向かう前に当然ですがバスの時刻をスマホで撮影して時間を見ながら散策するようにしました。油断して帰りに飛行機に乗れなかったりしたら最悪ですからねw。

少し歩くとこんな景色が見えました。正直想像していたより広くて色々な施設がありましたね。温泉も有りましたが流石にゆっくり出来る訳では無いので止む無く素通りしました。

こちらが黒潮市場です。

こちらも想像以上の大きさでしたね。

中はこんな感じでして、夕方近くと言う事もありマグロも少なかったですが仕方ないですね。

食事する事も考えたのですが井出商店でラーメンを食べてからお腹が空いてなくここも見学だけにさせて貰いました。奥に飲食出来る場所が有りまして購入したら持ち帰る事も出来ると思いますが直ぐに食べる方が良さそうですかね。奥のスペースで食事されている方もいらっしゃいました。

施設内の見学を終えると海側まで行って見ました。

早朝からの日帰り旅も気がつくと日が落ちてくる時間帯になりました。取り敢えず突き当たりの奥まで進んで見る事にしました。釣りをしている人が結構いまして何が釣れるのかは分かりませんでしたが、何も考えず海を見るのも良いですよね。

そして突き当たりからマリーナシティを見たところです。

結構歩いて来たので先程見ていた観覧車とかもかなり遠くになってますね。風は有りましたが寒さを猛烈に感じる程では無かったので暫くここで360度の景色を見て休んでました。

ここまで来て何もお金を落とさないのも何だかなぁ、、、と言う事でソフトクリームを購入して食べました。敷地内に来ると海からの風の影響も少なく美味しく良い感じで食べながらバスの時間までゆっくりしてましたね。

と言う感じでマリーナシティの散策を終えたのですが、季節的には今の時期では無いのかも知れませんが、様々な施設がありますので春から夏に掛けてゆっくり来るのが本当は良いんでしょうね。それでも一日乗車券のパワーで追加料金無くここまで来れて見て回れて良かったです。

と言う事で帰りのバスに乗車して和歌山市駅に向かう時には日が落ちる寸前でした。

最後まで良い景色を見させて頂きまして良かったです。

マリーナシティでの様子はビデオにも少し纏めましたので宜しければご覧下さい。

それにしても和歌山市内だけでも和歌山城は定番としても、それ以外に番所庭園のような場所もあればこのマリーナシティのようなスポットもあり色々と見て回れる街だなとこの日は感じましたね。

日帰り弾丸旅もいよいよ終わりに近づいて来ましたが、この後の様子は次回でと。

 

-旅行

© 2021 695TFのブログ Powered by AFFINGER5