旅行 食事

新千歳空港から羽田空港へ戻り旅を無事に終えました!

定山渓温泉で寛いでから無事に送迎バスで真駒内駅まで戻り、この後は新千歳空港を目指すだけです。

地下鉄の一日乗車券を購入したので、真駒内駅から新札幌駅まで利用してJR利用区間を少しでも少なくして節約です。毎回こんな感じで新札幌駅まで行く事が多いので意外と札幌駅には行ってない状態が続いてます。

無事に電車を乗り継いで新千歳空港に到着です。

早めに到着したのと、昼食は食べて無かったのでやはりここで思い付くのはラーメン道場ですよね。早速向かいます。

ここに来るとどこの店で食べようかいつも迷うのですが、今回はこちらの札幌飛燕さんでラーメンを食べる事にしました。

こちらの我流札幌塩ラーメンに興味を持った為です。札幌ではいつも味噌ですからどんなものなのかなと言う興味ですね。

実際に目の前にするとこれが塩ラーメンとは思えない見た目ですね。これが「我流」と言う所の所以でしょうか。焦がしニンニクやラードの匂いがするので塩ラーメンとは言われないと分からない感じです。縮れ麺やチャーシュ、メンマ、もやし等の具材は味噌ラーメンとは変わらない印象です。

まずはスープを頂きましたが、意外や意外でちゃんと塩味がしていて食べて見ると確かに「塩ラーメン」です。とても不思議な感覚ですがとても美味しくて食べて見て良かったラーメンでした。新千歳空港に行った際には是非試して見て頂きたいですね。

食事後はセキュリティを通過してゲートまで来ましたが、少し早いのでラウンジで休憩する事にしました。

ラウンジで気が付いたのですが元々確か767だったはずですが、どうやら帰りもA350のようです。これはラッキーですね。1時間前の飛行機がフライトキャンセルされたのでその影響なのかは不明ですが帰りも快適に過ごせそうです。

お土産を少しだけ購入しました。少しお金を落とさせて頂きました。

その時に一緒に購入したあんドーナツを食べつつラウンジで時間までしばし休憩です。羽田空港到着後はそのまま自宅に戻るので本日は食べるのはこれで最後です。

実際に機内に乗り込むとA350でした。どこかにマイルのフライト往復でA350とはラッキーでした。

ラッキーだと思ったのですが、出発が40分以上遅れました、、。

A350は操縦席と地上の整備側でコンピュータの数値が一致しないと飛べないらしいのですがそれがシンクしないようでJAL本部とも含めて安全に出発する為の調整をしていたようです。機内に入る前ならラウンジにいる事が出来ましたが機内なのでスマホで保存したコンテンツを見てゆっくり待ってました。乗客によってはイライラした人もいるかも知れませんが、イライラしても早く出発出来る訳ではないので待つしかないかなと自分は思ってます。しかし少し困ったのはラウンジで飲み物飲んで機内に入った為にペットボトルの飲み物を購入して無かったので少し喉が乾いたのが困りましたが、たまたまラウンジでゲットした飴を頂いて喉の渇きを凌ぎました。

遅れて出発はしましたがフライト自体は快適で良かったです。見た感じは8割前後の乗客がいたような印象でしたが、自分の横に人がいなかったのも助かりました。

と言う事で札幌に行く事が決まった今回の「どこかにマイル」ですが色々と行った事が無かったところを行けて良かったと思います。札幌へは結構行っているつもりがまだまだ行ってない魅力的な場所もあり発見も有りました。

また札幌へは来て見たいですね。

空港での様子は軽くビデオにも纏めましたのでご覧下さい。

大幅な遅延の為、疲れからか思考回路が停止し、テイクオフ以降を撮るのを忘れました、、。

 

-旅行, 食事

© 2021 695TFのブログ Powered by AFFINGER5