旅行 食事

愛媛県をドライブ!(大洲城、臥龍山荘、八幡浜ちゃんぽん、八幡浜港)

愛媛県内子町を散策した続きです。

更に続けて愛媛県の西部へドライブします。

愛媛県の西側は初めて行くのですが、思ったより山が有るなと言う印象です。西へ進みながら町を転々と観光する予定でしたので下道で進みましたがそこは地方の国道らしく信号が少ないですし、流れも良く良い感じでドライブする事が出来ました。

大洲市に入って肱川を渡ると次の目的地までもう少しです。

そして到着したのが「大洲まちの駅あさもや」です。ここを起点に少し大洲の町を歩いて見ようかなと言う魂胆です。

ここから最初に向かうのは大洲城です。700メートルと言う事ですが肌寒い日とは言え天気が良かったのでゆっくり町の見学兼ねて歩いて見ました。

そして大洲城が見えて来ました。ここまでは平坦な道のりでしたがここから登りです。高い場所に城はあるので仕方無いですね。自分のペースで進みます。

そして城の前に到着です。観覧料が550円でして規模感から少し割高かなと正直思いましたが維持目的もあると思いますし、折角ここまで来ましたのでお支払いして中へ入りました。

中へ入ったタイミングで列車の音が遠くからするなと思ったら(恐らく)特急の3両編成が宇和島方面に走って行きました。四国でJRは殆ど利用した事が無いのでいつかは四国一周とかもして見たいです。

そしてこちらが天守閣からの大洲市役所方面を見たところです。改めて見ると高い山に囲まれているんだなと。

こちらが伊予大洲駅方面を見たところです。こちら方面が町の中心のなるのでしょうか?こちらも山々が背後にあります。

こちらが西側を見たところです。結局山々に囲まれた町と言って良さそうです。どの角度を見てものどかで良い景色を見る事が出来ました。

天守閣からの景色を見た後は下に降りながら場内の展示を見学しました。注意書きも面白く記載してますが本当に気を付ける必要が有ります。油断していると簡単に頭をぶつけます。

大洲城を見学後は近くを流れる肱川を見て見ました。実際にあるのかどうか分かりませんがダムの放流に備えて水門が有りました。作動した事があるのか分かりませんが何が有るか自然相手ですと分からないので可能性があるとこのような対策は必要なのでしょうね。この日は非常に穏やかな様子でしたが。

続けて起点とした道の駅を通り過ぎて臥龍山荘に行って見ました。この辺りに来たからには見ておきたい重要文化財です。

予想よりは少し狭い敷地内の印象でしたが重厚な日本庭園をゆっくり見学させて頂きました。やはり良い場所ですね。

臥龍山荘を見学後は近くの大洲神社に行ってお参りして一通りの散策を終えました。

大洲神社から「まちの駅あさもや」方面を見ると遠くに大洲城も見る事が出来ました。結構町中を歩きました。思ったより見所が有る大洲の町でした。

大洲から更に西の八幡浜に移動して「八幡浜ちゃんぽん」を食べる為だけに「ロンドン」さんに来たのですが、営業時間内でしたがあえなく夕方の5時までお休みと言う事で食べる事が出来ませんでした。ここで食事する為に大洲で何も食べなかったのですが予定が上手くいかない時もありますね、、。頭の中が「八幡浜ちゃんぽん」でしたので困りました、、。予想外の出来事でしたが夕方5時までまだ1時間以上もあるので待つのも時間が勿体ないと言う事で店前で検索して食べれそうな場所を探して見ました。

そして来たのが八幡浜港に隣接する「道の駅 八幡浜みなっと」に来ました。道の駅なら食べれる確率が高いだろうと考えた次第です。

建物内に入ると有りました!フードコードではありますが「八幡浜ちゃんぽん」の写真を見てにやけてしまいましたw。他のメニューも美味しそうでしたが迷う事なくこれを食べて見る事にしました。

お値段は650円でした。リーズナブルで嬉しいですね。横には「ちゃんぽん定食」も有りましたがちゃんぽんをおかずにご飯を食べるイメージが全く思いつかないのでシンプルに単品の方を選びました。例えが良いのか分かりませんが、大阪とかで「焼きそば定食」で焼きそばをおかずにご飯を食べれるかと言うのと似たような感じでしょうか。自分は焼きそばをおかずにご飯は食べれないので基本的には焼きそば単品の方が良いので生まれ育った食生活とかにもよって変わってきそうです。

こちらではたまたま食券を購入出来ましたがもう少し遅れると店じまいでしたので時間的にはギリギリでした。

そしてようやくありつけた「八幡浜ちゃんぽん」です。八幡浜に来て何とか食べれて本当に良かったです。観光もしないで食べれないでとなったら何しに来たのかとなりますからね。実際に食べて見ると長崎のちゃんぽんとは全く別物の印象で、鶏ガラと野菜の出汁がアッサリとしているんだけどちゃんと出汁が出ていて食べ易くてとても美味しく頂きました。ちゃんぽんでもところ変われば結構違いが有るんだなと言う印象です。

食事後は道の駅近くの大島行きの船乗り場に来ました。「大島」って自分的にはここに来るまで伊豆大島しか知らなかったのですが、そのような島が有るのをここで知りました。検索して場所を確認しましたがいつか行って見たいなと思いましたね。どんなところなのかなぁ、、。

その後は近くの八幡浜港に来て見ました。大きなフェリーが丁度入港して来てどこから来たのか確認すると別府からのようです。ここから大分へ抜ける事が出来るんですね。このフェリーもいつかは利用して見たいなと思います。もうあれもこれもと行って見たいところが多くて困りますねw。降りてくる様子を見たのですがトラックは理解出来るとして自家用車もフェリーから結構出て来ました。皆さん旅行とかでしょうかね。羨ましいです。驚いたのは歩いて降りてくる人が結構いたことです。バスとかの公共交通機関が無さそうなのでJRの駅までも結構距離有りそうだしこの後どうするのかなと非常に気になりました。

八幡浜港のビルはこちら。中へ入ってみると別府へ向かうチケットを販売してました。この近くに新しいビルと思われる建物がありましたが今のビルと建物内はレトロ感があって旅情を感じさせます。自分的には嫌いではないです。サクッと見学をしてビルから出ました。

ちゃんぽんを無事に食べて港も大体見て回ったのでこの後は予約したホテルを目指して更に西へ進みますがその様子は次回でと。

ここまでの様子は動画にもしてますので宜しければ合わせてご参考下さい。

 

-旅行, 食事

© 2022 695TFのブログ Powered by AFFINGER5