旅行 食事

強い雨が降っている中、歩いて秋田県を観光しました!(秋田港駅、佐藤養助、ホテルなにわ)

秋田県にある道の駅秋田港・サリオンを散策した続きです。

バスで秋田駅から来ましたが秋田駅に行くバスはもう終わってたので最寄りの土崎駅まで雨の中歩いて戻るしかありません。2年前に来た時には逆パターンで土崎駅からこちらに来てました。なのでどう歩けば駅に到着するのかも頭に入ってます。

と言う事でサリオンの高いビルから出て雨の中外を歩き始めましたが、改めて外から見ると背が高いビルです。特に東京とは異なりこの辺りには高いビルが無いので特に目立ちます。

強い雨の中で寄り道したのがこちらです。悪天候でしたので自分しかいませんでしたw。

秋田港駅に来た理由はこちらでして、廃車になる前と思われるブルートレインがまだ残っていてこれを見に来た次第です。約2年前に来た時にはその時でもう見納めかなと思ってたのですが時間が止まったかのように以前のままでまだブルートレインが置いてありました。廃車にしないんでしょうかね?!ブルートレインは数回乗車した事が有るのですが、今振り返るともっと利用しておけば良かったなと後悔してます。色々といつでも出来ると思わないで出来る事は何でも出来るうちにしておきたいものです。

こちらの秋田港駅のホームは乗客の乗り降りが出来る駅ですが、どんな時に使われるんでしょうかね。この日は当然のように無人でした。秋田港駅は自分的には不思議な事だらけです。

秋田港駅を見学した後は、ブルートレインを近くで見て見ようと思い線路脇の道路に来て見ました。前回もここには来てました。

この機関車も以前に見た記憶があります。ブルートレインを見るのに邪魔しているなぁw、、、と言う事で記憶が残ってます。この様子だと機関車も廃車予定なんでしょうかね。

そしてこちらが24系のブルートレインです。流石に以前見た時よりもボロボロになって来ている気がします。車内もそのまま放置状態でしょうからいつでも廃車は出来る状態だと思われます。24系では無いですが今定期列車で運行しているサンライズはまだ乗車した事が無いので今年はどこかで瀬戸か出雲かどちらかを利用したいなと思ってます。前にも思ってましたがまだ実現出来てませんw、、。

と言う事で今回もブルートレインを自分の目で見納めて来ました。次回ここに来る事が有るのかは分かりませんが、人間で言えばある意味仕事を終えてリタイアした余生をゆっくり過ごしているのと同じなので可能な限り余生をここで過ごして欲しいなとも思います。

強い雨が降っている中で淡々と歩いて遠くに土崎駅が見える所まで歩いて来ましたが少し立ち寄りました。

立ち寄ったのは「土崎神明社」です。悪天候でしたので立ち寄っただけですが以前と変わらない境内の様子でした。

その横には公園があってSLがこちらも以前と同様に展示されてました。どんな役割を果たしていたSLなのでしょうかね。

そして足元がびしょびしょになりながらようやく土崎駅まで辿り着きました。前回ここから秋田港駅に行った時には雨が降って無かったので自分のペースでゆっくり歩いていましたがこの日は時間が長く感じました。やはり天気が悪いと何かと苦労します。

秋田駅に戻りたいのですが列車の時間まで待合室で待ちます。

前回はこの駅で降りて行ったので待合室は立ち寄る事は無かったのですが、立ち食い蕎麦屋が有りました。食べて見ようかと思ったのですがこの後に秋田駅で食事する予定でしたのでやめておきました。待合室の椅子も昔の列車の座席を使っている箇所がさりげなくあってなかなか洒落た待合室でした。

時間近くになりましたのでホームに入ります。以前はここで降りたので気が付きませんでしたが非常に長いホームですね。昔は長い編成の列車も来ていたのでしょうか。

そして二両編成の秋田駅行き列車が到着です。思ったよりお客さんがいらっしゃいましたが座席に座る事は出来ました。

そして秋田駅に到着です。雨の中なんとか戻って来る事が出来ました。雨だと寒さもそうですが体力がより消耗するような気がしました。

秋田駅構内は秋田県のキャラクターがこれでもかと言う感じで並んでいて、駅を通る人々の目を引いてました。前来た時よりバージョンアップした感じでしょうかw。

秋田駅から雨に濡れず歩いて来たのがこちらの「佐藤養助 秋田店(さとうようすけ) 」さんです。この日の夕飯は美味しいうどんを頂こうと思いまして事前リサーチして来て見ました。

何を食べようか迷ったのですが、こちらの「比内地鶏ご飯セット」にして見ました。悪天候で肌寒い日でしたのでつけうどんを予定では食べるつもりでしたが、温かいうどんにしました。

そして出て来たのがこちらです。実際に食べて見ると期待を裏切らない美味しさでした。細いうどんですがコシがあって食感も良く、ネギとなめこが少しだけ入っているシンプルなうどんですがその分、うどんを楽しめる内容になっていて全く不満なく美味しく頂きました。これで1270円なら高いと言う感じは受けませんでした。こちらで食事出来て本当に良かったと思いました。

食事して店を出た後はそのまま予約したホテルに歩いて移動しました。駅から5分強だった記憶ですがお世話になるのは「ホテルなにわ」さんです。チェーン系のビジネスホテルにしようかと最初は思ったのですが検索して探しているうちに評価の高いこちらを見つけてお値段もリーズナブルでしたのでものは試しと思い予約した次第です。

割り当てられたのは角部屋の和室でした。風呂は大浴場(檜風呂)があるので部屋には風呂は付いてません。大浴場は同じフロアーにあるのでいつでも気軽に行けます。巨大なスペースと言う訳では無いのでもし別のお客さんで人が多くても気軽に出直しする事が出来ます。

民家のようなホテルでしてある意味ネット中毒な自分としては気になるのはネットスピードです。若干心配しながらスマホのアプリで測定して見ると好結果が出ました。実際に利用しても快適でして非常に良かったです。

檜風呂に入る前に部屋で夜につまむ物を駅前までまた行って惣菜を購入して来ました。購入後は食べる前に檜風呂でゆっくり休んでから部屋に戻り、購入した物をつまみながら翌日のプランを練ってました。ネットスピードが良かったので快適にネット検索してました。

と言う感じで秋田での1日が無事に終わりました。雨の中結構体力消耗しましたがなんとか予定通りに見て周りました。

ここまでの一連の様子は動画にしてますので合わせてご参考下さい。

 

-旅行, 食事

© 2022 695TFのブログ Powered by AFFINGER5